HOME > スタッフブログ > 日々の出来事
chiemoku online営業カレンダー

事務所・工房
札幌市北区新川777-2
TEL : 011-790-7012
FAX : 011-790-7013
営業時間:月〜金曜
10:00〜17:00(土日祝休み)

円山直営店
札幌市中央区南2条西23丁目1-27
チサンマンション円山裏参道1F
TEL : 011-676-3015(月曜定休)
お店のページはこちら

お問合せ

スタッフブログ

ここでは、お客様から寄せられたご意見・ご感想や、チエモクの製作スタッフによるちょっとした製作日記をご紹介します。

日々の出来事(153件)

はじめまして!

新米製作スタッフのアッコです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

私が初めて空沼工房のお仕事に携わらせて頂けるようになってから、自分の中にある時計が、それまでとは違うスピードで動き出し、あっと言う間に3ヶ月が過ぎました。
見習いとして、毎日工房へ足を運んでいる今は、色々な発見と、成長の日々… とても貴重な経験をさせてもらえているのだと感じています。

先日、チエ先生は、私に、『お仕事日記を書いてみたらどうですか?』と提案して下さいました。私はその時、瞬間的に、『書きたい!!』と思いました。


第一の理由は、この日記を書く事は、[自分を高めていく為の手助けになる…]と感じたからです。
どのような作業をしたか、その時自分はどう感じたか、[常に今しかないこの瞬間]を、少しでも多く振り返る事が出来る日記という手段が、この先自分にとって、どういった形でプラスになっていくのか?考えるだけでも、とてもわくわくしています。

そこで、早速、製作についてこの前感じた事を書きたいと思います。


私は先日、【空沼ドラムくん】の製作に取りかかる事になりました。
ドラムくんの製作で私が担当した作業は、小さな手足や、身体をすべて面取りする所から始まりました。
そこで私は、『面取りは、空沼工房の全ての製品において、欠かせない作業だ』と前に先生に教えてもらった事を思い出し、こんなに小さな一つ一つまでに手をかけてあげられる事に、やりがいを感じたのです。
胴体は、3つの木、それぞれ面取りをして、接着させます。小さな身体の3つの異なる木目がなんとも言えません。
ドラム君の顔は、先生が作ります。
顔も、少しずつ形が異なるので、並べてみるとそれぞれ違います。
寸分違わず全く同じといかない、木目と、木の太さ、色、そして、手作業が加わり、同じ【空沼ドラムくん】でも、世界に2つとないという所も、手作りの味わいなのですね。
胴体を中心に、顔→手→足と接着させていくと、先生が前に、『命がある木に、別の命を吹き込む』というコメントを、思い出し、その意味を実感する事ができました。


 この、写真に写っているのが、今お話ししていた ドラム君達です。
色合いまで綺麗に写っていないのが残念です。

それはさておき、いよいよ完成に近づいてきた時には、私は、このドラム君達にとっても愛着が湧いていて、[どんな人が使ってくれるのかな?] [大切に使ってほしいな…] 等と考えながら、ラストに、頭にマツバを付ける時には、紐がぜったいに抜けて壊れないように、そして、[元気でね!!]なんて真剣に思っていました。私が担当した作業の他にも、チエ先生、コバヤシ先生の手も加わり、そして完成です。
とても嬉しくて、[いってらっしゃい…]と思いながら、お別れが、ちょっぴり寂しい気持ちになってしまいました(/_;)/~~

こういう気持ちは、自分でも初めてで、この新鮮な気持ちは忘れたくないなと思ったのです。
新鮮なまま、ずーっと自分の中に保存しておきたいです。
なんだかまるで、自分は冷蔵庫みたいですね(笑)
それなら、出来るだけエコで、性能の良い冷蔵庫でいたいです。
話が大きくそれてしまいましたが。
これからも、度々この日記を続けていこうと思います。
今回、この日記を書くきっかけを作って下さった、チエ先生、コバヤシ先生、ヒグチさんに、とても感謝しています。

投稿: / 2010年7月27日

先日までの猛暑とはうって変わり、過ごしやすい日々の札幌近郊です。

 

さてさて!北海道でビールと言えば?

 

やはりサッポロビールでございます!最近は様々なライフスタイルに対応すべく、発泡酒や第三のビールなど本当にたくさん出ております。

しかもどれもそれなりに美味しかったりもします。 (^0^)

 

でも「やっぱりビールが好き!北海道ならサッポロ!そして黒ラベル!!」という方も多いと思います!

 

そんな北海道のシンボル的企業の中の、まさしくシンボル商品でございます

「サッポロ黒ラベル」。

なんと!!空沼工房のお箸とお箸置きがこの度

「サッポロビール黒ラベル〜MADE IN HOKKAIDO かならずもらえるキャンペーン」(北海道地区限定です)

こちらの対象商品になってしましました!!! 

 

コチラがキャンペーンの案内兼応募用紙でございます。

この度のキャンペーン、北海道内のクラフト「皮・布・ガラス・木」が結集いたしております。ほかの参加企業さまは・・

 

「ソメスサドルさまの皮製品」

「村本テントさまの帆布バッグ」

「深川ガラスさまのグラス」

 

・・・どれも全国的に有名な(汗)素敵な企業さまの、素敵なアイテムばかりでございます。

キーボード入力しながら手に汗にぎっています、ホントに。

そのような企業さまと見慣れた空沼工房のロゴが並んでいる、

この応募用紙を見ただけでも「いいのか?」と気後れがちなスタッフ一同ですが。。

 

先日からテレビCMも始まっております!ワタシもやっと先日見ることが出来ました。

 

とても重厚感溢れる、北海道のクラフト品と、そして黒ラベルの「巧の逸品」を感じる15秒間でした。

 伝統ある『サッポロの刻印』に相応しい製品をお届け出来るよう、スタッフ全員頑張っていきたいと思いました。

 

キャンペーンは10月末までのロングランです。

 

通常の製品の製作やイベントもどんどん行ってまいります。

小さな会社ですが、ひとりひとりの持つパワーの限界に挑戦!!体調管理に留意しながら、ですが(笑)。

 

そんな慌ただしい工房のこと、真っ先に空沼工房inter net shopのお客様に報告させて頂きました!

 

 

ちなみに、嬉しくなって実際に買ってみました。

限定「HOKKAIDO競馬缶」仕様。ちょっとウレシイ☆

 

 

ではまた〜!!

 

 

 

 

 

 

投稿:ヒグチ / 2010年7月11日

去る5月30日、下川町で行われた「北海道植樹祭in下川」に参加してきました!

 

下川町の植樹祭には毎年参加していますが、今年は北海道植樹祭と合同開催ということで、いつもよりもずっとずっとず〜っと大規模で賑やかな植樹祭でした。

天気もいいし、最高の植樹日和。

場所は、下川町の桜ヶ丘公園。万里の長城が公園の周りを囲んでいます。

↑この広い会場に2000人近い人が集まったそうです。

会場では、テントで近郊の物産を販売するブースもたくさん出展していて、中でも、下川名産手打ちうどんのコーナーが、お昼の時間に大行列!私たちもちゃっかり並んでご馳走になっちゃいました。

麺もつゆも、サイコーに美味しかった!!

 

今年は、日曜日の開催だったので、我がチエモク株式会社を支えるスタッフにも声をかけて、3家族で参加することが出来ました。

是非、子どもたちにこそ木のいのちに触れてもらいたい、そして大きくなっても木や森に目を向けて欲しいという思いで、これからも出来る限り家族で参加していきたいと思っています。

チエモクご一行は、前日から下川町に入って、「地域間交流施設」というおカタい名前の町営の素敵なコテージに1泊。

町ご自慢の五味温泉に日帰り入浴し、ホットプレート持参で賑やかに焼肉パーティー!

眠くなったらみんなでざこ寝。

ココまでは何をしに来たのかわからない感じですが・・・。

 

ちゃんと植樹もしてきましたよ。

例年は、山の中で小さな苗を自分で穴を掘って植えるのですが、今年は少し大きくなった木の苗を公園の敷地内に植えます。なんと既に穴は掘ってあり、ぽこっと入れて、土をかぶせて踏み固めるだけ。

 

なぁんだ、楽チン作業♪

 

もちろん、今年も下川町の安斎町長さんに下川町もりづくり基金への寄付をお渡ししてきました。

ちょこっとですけど・・・(^-^;)

来年はたくさん寄付できるように頑張るぞ〜!!(毎年言ってるね)

投稿:チエ / 2010年6月2日

5月に入ってから・・とてもとても忙しい日々を送る空沼工房スタッフでございます!

 

とてもありがたい!ありがたい事でございますが平均年齢39.6歳(笑)の会社としては

「たまには目が覚めるまで寝ていたい」又は「翌日を憂いなく寝たい」

(´Д`)ファ~・・

 

まぁ、万年寝不足な面々でございます。

 

そんな最中に無事納品させて頂きました(ホッ)、お仕事がコチラ☆

北海道の皆様は広くご存知の!

『北海道国際航空』・・・あのエアドゥさんのマスコット『ベアドゥ』のキーホルダーです!

いやぁ、めんこいですね〜!  (≧∇≦)〃

ちなみに使っている木はオレンジぽいのがイチイで白っぽいのがセンです。

 

企画当初からご担当のKさんと盛り上がり、エアドゥの皆様からのご意見も参考に製作が進みました♪

 当初は皮の色は茶色1色の予定が『黄色、ピンク、水色、茶色』4色に増えこのようになりました。

 。。。すでに納品が済んだ為、画像は色欠けしてます! (^人^)スミマセン

 

 

このように、既存品以外にも色々やってる空沼工房です。

 

そんなこんなで忙しくしております。

しかし、お仕事を頂けるのはありがたいことです!

 

働きますよ〜!日曜だって(今日)スタッフは全員頑張っております!!!

 

『木の温もり溢れるアイテムを会社、お店のPRに!』とお考えの皆様。

量の多少にこだわらず、お気軽にご連絡くださいませ〜!!

 

妙齢の女性スタッフが(笑)親切丁寧に対応致します (^0^)v

 

 

・・何だか宣伝100%なブログになりました。  (^人^)スミマセン

 

 

投稿:ヒグチ / 2010年5月23日

2010年5月7日

さくらが咲いたよ

こんにちは。

コバヤシです。

 

やっとサクラが咲きました。

今年は遅かったなぁ。

 

GW休みの5月4日、

久しぶりに花見をしたけど、そのときにはまだ咲いていなかったんですよ。

ぼくもチエの高校の仲間に混じって参加しました。

 

場所は北大のなか。こんなスペースがあるんです。

誰でも入っていいんだ!とちょっとびっくりしました。

学生以外にも、コドモたちや、おじいさんおばあさんもお散歩してました。

北大〜っていう景色。

ぐるっと見回しても・・・

サクラはまったくないのが残念。

 

しかしチエたちはそんなことにはお構いなしで、焼肉 焼肉〜 酒 酒〜、でした。

学生生協で七輪セットをレンタルできるんです!

しかもお肉も場所まで届けてくれるんだそうです。

便利だなぁ・・・。(「北大関係者が対象」という条件があるのだそうですが・・・。)

 

おかげさまで、満腹食べて、

北大グッズショップで、ウチの黒板消しストラップが売られているのもしっかりチェックして、帰って来ました。

天気も良くて、楽しかったです。

 

投稿:コバヤシ / 2010年5月7日

皆さまこんにちは〜

北海道にもやっと春が来ました。

本当に待ちに待ったこの感じ・・・空気の「におい」が違いますね〜

空沼工房のGWは、ちょこちょこと仕事をしつつも、

美容室に行ったり、お買い物をしたり、小樽に出かけたり。

少しだけレジャー気分の時間も取れてよかったです。

 

と、言うわけで小樽でのひとコマです。

 

小樽に先日4月26日、新しいお店がオープンしました。

「大正硝子 ほっこり家(や)」。

かわいく作りこまれた、ミニチュアガラスの商品を集めたお店です。

もちろん、小樽のバーナーワーク界(?)の第1人者・我らが青山久美先生の作品もずらっと。

しかも直々にバーナーワーク製作の指導もして頂けるということで、連日大盛況だったんだとか。

早速、北海道新聞にも載ったりして、注目度も高いんです!!

記事はこちら↓

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/228574.html (北海道新聞WEBサイトより)

 

 

お店で見つけた、新商品・・・。

 

「うちのサイトでも出そうよ。」

 

ということで、近日UPしますので〜。(^0^)/ お楽しみに!

 

あおやまさん「みなさ〜ん、新商品もよろぴくです〜」←アニメ声

投稿:チエ / 2010年5月6日

すっかりご無沙汰しておりました!

関東は異例の雪のようですね。札幌はようやく春の陽気です。

 

最近の空沼工房はというと・・

ちえ氏もコバヤシさんも、ワタシも各々の予定に追われ多忙の日々を送っております。

日に何回もカレンダーを眺めては・・・ちょっと唸るような(汗)。

色んな事が一気に加速度を増している今日この頃です。

 

そんなバタバタの土曜日ですが取材の方が工房に来て下さりました。

札幌スタイルの認証企業を取材とのこと(もちろん認証アイテムに関した・・)、ですが

話は『空沼工房』のルーツから始まり・・

インタビュアーのKさんとの会話に盛り上がるちえ氏。をパチリ☆

 

こうした取材の際、狭い事務所内というのもありワタシはひとり悶々と考えます。

「背を向けて業務をして良いのか、否か。。」(-.-;)・・

 

が、今日は加わわってこうして合間合間にブログ用の写真を撮らせて頂きました。

取材予定の時間を1時間オーバーとなりましたが、楽しい時間をKさんありがとうございました。

 

そして最後の写真は空沼工房クラシックでおなじみの「ギター」でございます。

こんなに数見る機会はワタシもなかなかございません。100%受注生産です。

 

迷ってるお客様。今ならすぐお手元に届きますよ〜・・・ホントかな?(^ー^)b

 

 

投稿:ヒグチ / 2010年4月18日

もうすぐ4月というのに昨夜も雪・・・

『さくら黒板消しストラップ』は完売したのに  (- - ;) 雪だるまが作れるくらいの札幌近郊でございます。

さて、去る3月27日、28日の土日にわたって空沼工房は札幌市内の大型イベント会場『アクセス札幌』にて『住宅リフォームフェア』の体験・販売ブースに出店しておりました。

 

住宅リフォーム。。と聞くとちょっとワタシなんて「持ち家ないといけない?!」と勘違いしそうですが、実際は住まいに関する豆知識を得られたり、住宅とは全く関係ない!?体験イベントや雑貨・スイーツの販売などとても面白いイベントでございました。

 

空沼工房はこの度『端材を使ってマグネット製作』を開催したのですが、予想をしのぐお客様の多さに!ウレシイ・イソガシイのちえ氏&コバヤシさんだったようです。

写真は手の空いた時に撮っていたため・・盛況ぶりが伝わらずすみません (*0*)

販売コーナーも好評いただき、後片付けのヒグチもニコニコ でした \(^0^)/

 

これからもこうした木工イベント開催いたします!新着は要チェックでお願いします!

(今回は告知が出来ずすみませんでした)どしどしご参加下さいませ☆

 

 

 

ちなみに空沼工房では住宅関連の業務は致しておりません (^ー^)。

投稿:ヒグチ / 2010年3月30日

何となく風の強いこの頃 (+0+)。

春の嵐ってやつでしょうか。埃ぽくて喉もイガイガ、ちょっと嫌ですね。

 

やっと空沼工房Internetshopに新商品が登場。

意外なことに!?ステーショナリーラインで5つのアイテムが一度にお目見えです。

その名も『chiemoku  inc』・・・社名を冠して、です。

当初は「社名って?(笑)」から始まりましたが、試行錯誤を重ねていざ完成してみると・・

意外に?しっくりと馴染んだ焼印。

新たな空沼工房Internetshopの『顔』がどうお客様に受け入れて頂けるか・・

ちょっとドキドキの中、今回はCLIP TREEの製作こぼれ話、です。

 

机の上にちょこんと佇むかわいい木の登場です。お色は『さくら』

コチラは試作第1号。全身シラカバの木で出来ております。今よりやや小さめ。

向かって左側が試作第2号。土台がややごついですが見た目はほぼ同じ。テイストはこれで決定です。

しかし!!!!!

 

なんと!クリップを取ろうとしたらツリーごと!!磁石が強すぎたようです・・。

 

そんな試行錯誤の末、出来ました。

皆様、ご覧頂いているパソコンデスクの脇に小さな木、いかがでしょうか。

 

投稿:ヒグチ / 2010年3月13日

2010年3月6日

日本のものづくり。

今日、注文していたクリップが届きました。

 

ここしばらく、トップページを更新できてなくて大変心苦しい思いで毎日を過ごしていますが(0д0;)

本当に申し訳ございませんです。

 

実はね・・・

新商品をガツガツ試作してまして・・・

3月1日から、華々しくデビューさせようと思っていたのですが、ぜんぜん無理でした・・・

しかも、「さくら咲く黒板消し」は、

まだ雪の降る北海道を尻目に既に完売!したというのに、

トップページは変更できず・・・

(みなさま、本当にありがとうございました!)

本当に申し訳ございませんです。

もうちょっと、もうしばしお待ちくださいませ。

 

で、クリップ。

これね、その新商品に使うんです♪

我ながら結構いい出来、「黒板消しの再来が来たかもしんないよ!!」とか言っております。

(いつも言ってるような気もするけど(笑))

何はともあれ、乞うご期待!です。

 

で、クリップだってば。

 

これ、見てくださいよ↓

違い、わかります??

右側が、試作用に100均で買ったクリップ。中国産。

左側が、今日届いた国産のクリップ。

 

値段は2.5倍くらい違うんですけどね、それにしても、国産のクリップ、すごいでしょ!!??

なんていうか「ぴしっと」してるでしょ。

クリップのくせに(すいません)「上質感」のようなものを醸してませんか?

だいたい、クリップなんて(たびたびすいません)何気ないもので、そんなちゃんと見てないですし、

今まで、右側のクリップが当たりまえ、こんなもんだ、と思っていました。

これまでのクリップの概念を覆す、国産、恐るべしですよ。

 

袋開けて、いきなり盛り上がっちゃって。

こんなにも違うものかと。

日本のものづくり、この「きちんとした仕事をする」っていう気持ちが、誇るべきなんだなって思って。

私ね、この業者さんに、初めての取引なのにちょこっと値切ったりしたの・・・

届いたもの見てね、自分を恥じましたよ・・・。(いやいや、それも大事な企業努力ですけれどもね)

日本のどこかで、今日もクリップ1個1個きちんと作ってる工場があるんだ〜と思うと、

なんか、

私も頑張ろう、ちゃんといい仕事しよう、ってしみじみしちゃいました。

投稿:チエ / 2010年3月6日