HOME > スタッフブログ > 2010年9月
chiemoku online営業カレンダー

事務所・工房
札幌市北区新川777-2
TEL : 011-790-7012
FAX : 011-790-7013
営業時間:月〜金曜
10:00〜17:00(土日祝休み)

円山直営店
札幌市中央区南2条西23丁目1-27
チサンマンション円山裏参道1F
TEL : 011-676-3015(月曜定休)
お店のページはこちら

お問合せ

スタッフブログ

ここでは、お客様から寄せられたご意見・ご感想や、チエモクの製作スタッフによるちょっとした製作日記をご紹介します。

2010年9月(7件)

今回、一泊二日で下川町に行く事に決まり、私にとっては初出張となりました。
下川町では、子供達に森や木について勉強してもらおう、という取り組みがあるようで、実際に町内の小学校では、授業の一つとして、マイ箸作りや、木材の性質、森林の見学等をして学ぶ時間を確保しているようです。

そこで、空沼工房からは、チエ先生が、一日講師として授業に参加し、私はそのアシスタントという役目での出張です…


私は、当日の流れがあまり掴めていなかったり、更に、緊張してしまったりで、思うように動けなかったので、ちょっと反省です。


チエ先生は今年で四回目の参加だそうで、授業もスムーズに開始しました。

授業のメニューは、教室で木の実験から始まり、板のサンプルを紹介したり、樹種ごとの特徴説明をしたり、それから、マイ箸と箸袋を作る体験を子供達にしてもらうといった内容です。 最後に校庭に生えている木を見ながら、生活の中での木材の使われ方についてのエピソード等を、木の専門の方に案内してもらい、私も、子供達と一緒になってお勉強させてもらいました。

悪天候の為に、予定が大幅に変更となったのですが、結果として、大人も子供も夢中になるような、とても良い授業になりました。

 

 

そしてもう一つ、授業の話しとは全く関係ありませんが、今回お世話になった、下川町の方が、長い間大切に使ってくれた黒板消しストラップを紹介します。


 長い間使用して、板も良い味に風合いが出て、金具の部分もしっかりとしたままですが、布の四つ角がすれて穴があいて、とって紐の釘より上がちぎれてなくなっています。
布と、とって紐は消耗品なので、今回は、布の張り替えと、とって紐の付け替えの修理をチエ先生に依頼されていました。
こんなに長年使って頂いて、そして修理をしてまた何年も使ってもらえる…それを目の当たりにした私は、ちょっと感動〜。

たまたま最近、黒板消しストラップ製作のお仕事が多かったから、尚更(しっかりやろう!) 背筋がピンッとなりました。

 

ここ最近は、製作についてや、製品について…それに、自分の考えとか 小さな事でも何でも気になる時期で、自分でも、こんなに細かい性格だったかな?というくらい、あれこれ考えたり、色々興味があるのは良いのだけど、かえって落ち着かない感じがしていたので、今回、森に囲まれた下川町での授業や、子供達との触れ合い、それに、実際に長年愛用されたストラップを見たり、色々な人の話を聞いたり…

 
そうこうしていくうちに、段々落ち着きを取り戻してきた感じがして、私は何を急いでいたのかな?なんて思ったりしました。

自分に与えられた仕事をしっかりこなすのが、今の自分の仕事なのだから、肩の力を抜いて、焦らずいこう!と、また新たな気持ちになりました。

投稿: / 2010年9月27日

スタッフユニホームがきた!
黒い上着で、腕には、四角い、ワッペンに、[空沼工房]と刺繍がしてあり、胸の所には、[チエモク株式会社]と自分の名前の刺繍がしてあります(^O^)


 
チエ先生が、「皆お揃いのユニホームを作りましょう!」と言ってから、ついに出来上がったユニホームは、私にとってカナリ嬉しい♪
秘かに、イヤ、とっても楽しみにしていたのは、皆同じだったんじゃないかな?

作業には、もったいなくてまだ、着られません(>_<)
催事の時などに着る為にと思っているけど、その日が早く来てほしい〜(*^^*)

でも、朝夕は、随分涼しくなってきたから、通勤には着ようかな☆

ちょっと嬉しいご褒美になりました。

投稿: / 2010年9月16日

北海道内の木工家さんたちの木の椅子を100脚集めた、

100 STOOLS EXHIBITION〜北海道の木工家によるスツール100脚展〜

が、2010年9月2日〜12日の期間、札幌市東区の法邑ギャラリーで開催されました。

「木の椅子」だ、っつってるのに、私はいのししをモチーフにした、ぬいぐるみみたいな子供椅子を出品。

ひとつだけ思いっきり浮いてました・・・。

 

でも、とりあえずご来場のおこさまには人気があったようで、目をもがれたりしつつ・・・。

楽しくいじられている様子が目に浮かぶようでした。

お、誰か立ち止まって見てくれてる!

おお、誰か座ってみてくれてる!すわり心地はどうですか?

この作品たち、全て会場で販売しますよ、という企画でもあったのですが、

なんとウチのいのししくん、お買い上げ〜!!

やったぁ〜!!

ありがとうございます〜(TдT)

交流会では、「よかったねぇ!」とみなさんに言って頂いて、大変励みになりましたぁ。

・・・ということで、もうウチの工房には帰ってきません・・・そう思うと、ちょっとサミシイ。

ま、またそのうち暇見て作るよ。

子供椅子、こんどまじめに考えてみようかなぁ。。。←ちょっとその気になってる(笑)

ちえ

投稿:チエ / 2010年9月16日

秋ですね〜。

すっかり空が高く、風もからりとして、過ごしやすい札幌です。

1年中こんなカンジがいい!!

と思ってしまう今日この頃。

手汗をかく(=河童手)の私には大変楽になってホントにうれしいです。

 

で、

 

@新商品のハナシ。

昨日、夜なべしてやっとパッケージが出来上がった、「ツナガルパズルストラップ」。

まもなく発売しますよ〜(^0^)/

お値段は、2個セットで1000円前後になる予定。

今もろもろ調整中。

「赤外線よりつながる」とはコバヤシ氏の考えたコピー。

なかなかいいじゃん。チラシかなんかにつかおうかなぁ。

ぜひ、お楽しみになさってください。

 

A制服のハナシ。

制服、っていうか、おそろいで作業服を買いました。

なまえのワッペンも、内職さんのネットワークで洋裁のお得意な方がおられて、手作りして頂きました。

すごい、本当にプロの仕上がり・・・。

いやぁ、ウチの内職さんチームは本当にすごいなぁ。感謝感謝デス。

うれしい〜!!

よそいきにする!!

もったいなくて着れない〜!!

とみんな言ってます。

いやいや、作業服ですから(^^ゞ

じゃんじゃん着て、がしがし働いて、ぼろぼろにしてさ、みんなで稼いでまたもっといいやつ買おうよ!

なんだか、お揃いの服着ただけで、チームワークが高まったような気がする・・・のは私だけ?

単純かな〜(*^。^*)

 ちえ。

投稿:チエ / 2010年9月16日

2010年9月11日

キュー

こんなの作ったよ

 

なんに見えるかな?

 

題名に書いてるけど(^^ゞ

投稿:コバヤシ / 2010年9月11日

矢を放ったかのごとく、めまぐるしく過ぎていく毎日。
自分の小さな考えの中で、空回りした時間を過ごさないように、一日に一度は空を見上げて 天体のリズムを感じていると、太陽は急ぐ様子もなく 何食わぬ顔で輝いています。

それでも、9月に入ってから、空はほんのり秋の顔になり、空沼工房の周りは何もないので、空は余計に高くて広く感じます。
 とても気持ち良いです。\(^-^)/

木工の技を身に付けるのも大切なのですが、私は木についての色々が知りたくなり、休日を利用して、木の事を調べて見る事にしました。

先に感想ですが、限られた時間の中では調べられないほど、[木について]は奥が深いです。まだまだこれから、ゆっくり時間をかけて知って行こうと思いました。

一つ、これは常に念頭に置いておきたいなと思った事を今日は書こうと思います。

木は、生物です。まぁ、それは皆が知っている事。
しかし、木は製材になってからも生き続けているということ。
例えば鉄などは、新品をピークに劣化が始まります。
だけど木は、製材になってから何年、何十年と過ぎても劣ろえない、それどころか、年数が立つほど強度が増す木もあるのだそうです。
好みにもよりますが、鉄等は古くなると錆び付いたり、見栄えも良くないのと反対に、木は古くなっても傷や多少の歪み等、味わいが出てくるのです。

それに木は、古くなっても カンナや鑢をかけると木の本来の匂いが戻るのだそうです。

木は、色々な意味で生き続けるのだと言う事は忘れずに、自分が作っていく製品も、人に大切にされて、味わい深く生き続けてもらえるような製品がいい。そう感じました。

チエ先生、コバヤシ先生は、私に 製品を作り上げるスピードは求めていないと言います。何よりきちんとした製品を作る為に、まだまだ注意点が多くて、どのようにしたら直っていくかを考えながらの作業です。
『今は焦らず、そして、自分で思っているより ずーっと丁寧に仕上げるんだよ!』って自分に言い聞かせる為にも、今日は、木について調べてみて良かったな〜と思いました。

他にも木についてのエピソードは、地球上に生えている木の数以上にありそうで、これからも時間を見つけて、木の事を知っていきたいです\(^^)/


食欲の秋ですから、美味しいものをいっぱい食べて、アッコは、元気いっぱい頑張るぞっp(^^)q

 

投稿: / 2010年9月5日

食欲の秋だ!新しいお箸をお試し下さい!キャンペーン

今年は、ここ北海道もずいぶん暑いです・・・。
日本全国、今年は本当に暑い夏でしたが、実りの秋はちゃんとやってきます!
おいしい自然の恵みを、もりもり食べて、夏バテを吹き飛ばそう!
ということで、9月は、先日リニューアルした「北海道産材のお箸」を大フィーチャー!
形状や塗装を1から見直し工夫を加え、試作を重ねて新しくなった「北海道産材のお箸」に、もれなくお名前入れを無料サービス!!
これは絶対お得!
このチャンスをぜひお見逃し無く!!
PS;姉妹品・「北海道産材のお箸置き」も合わせてご利用下さいませ♪

※※※お箸が新しくなったポイント※※※

・これまでオイル+蜜蝋だった仕上げが、食器用ポリウレタン塗装に変わったことで、これまでよりも、よく水を弾き・色が変わらず・曲がったり反ったりしにくくなった!
・お箸の強度が上がったことで、これまでよりも全体的に細くすることが出来た。
・これまで四角いお箸だったのを、丸いお箸にしたことで、誰の手にもなじむ、これまでよりも木の感触を楽しめるお箸になった。
・パッケージが袋から箱入りに変わった。
詳しくは、こちら

※モバイルの方は、

TOPページ>おすすめ商品>「北海道産材のお箸」をクリック!

特典;
期間中、「北海道産材のお箸」をお買い上げのお客様で、備考欄に必要事項をご記入下さったお客様全員に、レーザー彫刻によるお名前いれ料(通常630円相当)を、無料でサービスさせて頂きます。
キャンペーン期間;
2010年9月1日〜9月30日

※1)ご注文時備考欄に、必要事項を必ずご記入下さい。必要事項のご説明は、商品ページに記載致しております。備考欄に記載の無い場合は、お名前入れを希望しないものとして、無地のお箸が届きますので、何卒ご了承下さいませ。

※2)お名前は、漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベット(教科書体でお入れします)で入れることが出来ます。漢字・かなは10文字、アルファベットは15文字までを目安にしてください。

投稿:チエ / 2010年9月1日